自動車の名義変更手続き方法

ステップ4〜委任状の入手と記入の仕方・記入例 トップページ

委任状



 委任状とはその名の通り名義変更の申請を委任するときに必要となります。
新所有者と旧所有者が一緒に申請に行く場合は必要ありません。

新所有者が一人で申請に行く場合は旧所有者の委任状が必要になり、旧所有者が一人で申請に行く場合は新所有者の委任状が必要になり、新所有者でもなく旧所有者でもない第3者が申請に行く場合は、
旧所有者と新所有者の両方の委任状が必要になります。

 まずは、この委任状を入手しましょう。



  委任状の印刷 (PDF)


印刷がうまくできましたか?

この書類は、何でもいいというわけではありません。
様式が決められています。
印刷がうまくできない方は、知り合いの車屋さんに頼んでもらうか陸運局の用紙販売所で入手してください。





新所有者が一人で申請に行く場合の記入例





旧所有者が一人で申請に行く場合の記入例





新所有者でもない旧所有者でもない第3者が申請に行く場合の記入例





上記の例の通り実際に陸運局に申請に行く人によって記入の仕方が違ってきますので各場合にあてはまる記入例を参考にして記入しましょう。

受任者」の欄は、実際に陸運局に申請に行く人が住所と氏名を記入してください。

自動車登録番号又は車体番号」の欄には、車検証を見て間違えないように車体番号を記入しましょう。

委任者」の欄には、各場合によって上記例のように住所・氏名を記入し実印を押印します。

実印を押印するということは、当然印鑑証明も必要になってきますので各委任者は、印鑑証明も用意しましょう。

ステップ2ステップ3で説明した通り、
車の所有者が○○自動車などの車屋さんだった場合は、所有権解除の書類をもらっているはずです。
その中に委任状も含まれているはずです。
委任状には、上記の例の通りしっかりと委任者の欄に会社の実印と名称が記載されているはずです。




ステップ5「車検証と自賠責保険証と自動車納税証明書を用意する」へ










オススメ!輸入車の無料査定はこちら





車庫証明(自動車保管場所証明)を取得する



印鑑証明書を取得する



譲渡証明書の入手と記入の仕方・記入例



委任状の入手と記入の仕方・記入例



車検証と自賠責保険証と自動車納税証明書を用意する



必要書類の確認
陸運局へLet's Go!




移転登録申請書と自動車税・自動車取得税申告書の記入と申請書の手続き方法




簡単無料査定

中古車検索

廃車見積り

バイク買取無料査定

相互リンク | 車庫証明の書き方・申請の仕方 | 激安!お得ショッピング
copyright 2006 naru2-shop. all rights reserved.